未来の自分との対話で前に進むアロマ香水の魅力

   

香水のビン

友だち追加

アロマ香水、ATELIER M のmasakoです。

そもそも香水はどうして始まったのかご存じですか?

ミイラの腐食防止。
体臭消し。
かのクレオパトラが入浴の時に香りをつかった。
毎日入浴にはたっぷり香料を使い、常に香りを纏っていたといわれます。
その一日の金額は現在の20万円以上だとか・・・

香水と言われてもピンとこない私だったのですが、アロマ香水の魅力に引きつけられたのには訳があったのです。
では、お話ししようと思います。

 

 

私が香水に興味を持ったのは、アロマの学校です。

 

調香の授業が始まるとき、

「香水か~」
と、ピンとこなかった私。
香水というよりはその香りのブレンド、調香することに興味をもち勉強を始めました。

授業の中で私のためのブレンドができ、ふわりとムエットから香るパルファン

私を表現してくれる一つ一つの香りにワクワクし、残り香のベースノートの香り、なんて優しい香り・・・

 

これって私のイメージ?
これ私?
私ってこんなに優しいの?

 

授業のたびに変わる私をイメージした香りに出会うことができました。
それはまさに、新しい私を発見した気分。

そしてなんとも幸せな気分に・・・

 

これがアロマの心に働きかける力???

こんな風に、アロマの香りには未来を含ませることができることを知りました。

カウンセリングで聞かれた未来の私。

「未来?こんな人になりたい!」という具体的なイメージがなかった私にはびっくり。

その後自宅のサロンで、多くの女性に私がされた質問と同じ「こんな人になりたいという未来像がありますか?」と、カウンセリングしていくとこんな回答がゾロリ。

「そんなの考えたことない」
「今のままでいい」
「どうせ変わらないし」

そんな女性ばかり。

この女性たちにこそ、私の感じた新しい自分にワクワクしてほしい・・・

出会ったことのない新しい私がいたように、未来のあなたが「あなたに出会えること」を待ち望んでいます。
ほら・・
聞こえませんか、未来の私からの声が・・・

 

植物のちからそのものが「アロマ」

新しい自分に出会うことは、もしかしたら勇気がいることかもしれません。
でも、確かな私が、一緒に向き合いますから安心してあなたの未来を描いてください。

前に進むアロマ香水。

「植物の生きるちから」そのものが「アロマ」です。

元気にならないはずがないのです。

 

 

アロマ香水を一緒につくりませんか?

 

一人で未来に立ち向かいなさいとは言いません。
一緒にいきましょう。

あなたの「こんな人になりたいという未来像」教えてくださいね。

セッションの申し込みはコチラです。

 

イベントのお知らせ

 

3月11日(土)10:30~ 清水区の「ピクニック365カフェ」にて、未来志向のアロマ香水作りパレードを企画しています。
少しでも興味があるようでしたら、ぜひご参加を!

aroma_event

 - アロマ, アロマ香水